腰椎椎間板ヘルニアでこんなお悩みはありませんか?

  • 長時間座っていると痛みが強くなり座っていられなくなる
  • 「顔を洗う」「靴下を履く」など前かがみの動作がつらい
  • 太ももからふくらはぎにかけてしびれや痛みが出ている
  • 足腰の痛みで仕事や趣味に集中できない
  • 手術や薬に頼りたくない

なかなか良くならない腰椎椎間板ヘルニアは当院におまかせください!

椎間板ヘルニアは、正しく体が使えなくなっていることで起こる不良姿勢が原因です。
痛みのある部位だけでなく全身をバランス調整すれば、腰椎椎間板ヘルニアの改善が目指せます。

諦めずにまずはご相談ください。
痛みのない生活を一緒に取り戻しましょう!

当院で腰椎椎間板ヘルニアの改善を目指せる理由

1.背骨の自然なカーブを取り戻す施術で椎間板への負担を減らす

椎間板ヘルニアの主な原因として、椎間板へ強い圧力が加わることだと言われています。背骨のS字カーブが崩れてしまうと椎間板への圧力が強くなります。

当院では、椎間板への負担を軽減するため、背骨の可動性を向上させる施術や姿勢改善を行っています。
背骨の動きと骨盤の前後傾運動を促すことで、椎間板に必要な水分と栄養の供給を促進することができ、椎間板への負担を軽減させることができます。
さらに、姿勢の問題にも焦点を当て、体のバランス調整と姿勢改善に力を入れています。

2.問題解決のためのカウンセリング・検査を徹底的に行います

腰椎椎間板ヘルニアの問題解決のため、当院ではカウンセリングや検査を重視しています

腰椎椎間板ヘルニアの原因を見つけるために、日常生活での生活習慣や現在の病気、過去の怪我などについて詳しくカウンセリングを行います。その後、痛みの出ている部位だけでなく、全身の関節、筋肉、神経などの検査も行います。

腰椎椎間板ヘルニアの根本原因を見極めることで、効果的な施術が可能となります。

3.総合的なアプローチでヘルニアだけでなく姿勢の改善と再発防止を目指します

当院は、症状が現れている部分だけでなく、体全体をみて総合的なアプローチで施術をおこなう方針です。

その理由は、身体はすべてつながっているからです。身体のつながりを無視した部分的な施術では、その場しのぎになってしまい、根本的な問題解決にはなりません。
椎間板ヘルニアの場合でも、痛みの出ている部分だけでなく頭から足先まで全身をくまなくチェックして、問題箇所を特定して施術していきます。

腰椎椎間板ヘルニアとは

腰椎椎間板ヘルニアとは、腰骨(腰椎)と腰骨(腰椎)の間にあるクッション(椎間板)からゲル状の中身(髄核)が飛び出した状態のことです。
中身(髄核)が飛び出す際にクッション(椎間板)自体を傷つけてしまったり、飛び出た部分(ヘルニア)が神経を圧迫してしまうことで、強い腰痛や足のしびれ、ひどくなると足の感覚がなくなったり、足の筋肉に力が入らなくなったりします。

20~40代の男性に多く、よく見られるのは5番目(一番下)の腰骨(腰椎)の上下(L4/L5、L5/S1)とされています。

腰椎椎間板ヘルニアの発生機序

一般的には、椎間板ヘルニアの主な原因として、椎間板へ強い圧力が加わることだと言われています。

背骨は、背骨全体でゆったりとしたS字カーブを描くことで、頭の重さや歩く時の衝撃を吸収しています。
しかし、このS字カーブが崩れて腰が丸まった状態になってしまうと、衝撃を吸収できなくなります。
吸収されなかった圧力がクッション(椎間板)に加わることで、中身(髄核)が飛び出し椎間板ヘルニアになってしまいます。

日常生活では、長時間のデスクワークや車の運転、重い物を持ち上げようとする姿勢などが挙げられます。
仕事や趣味などで、腰を丸めた姿勢を長時間続けると、背骨本来の働きが出来なくなり、椎間板に負担が掛かかります。
そして椎間板ヘルニアになってしまうのです。

当院では、この背骨をうまく使えなくなった状態こそが、椎間板ヘルニアの真の原因だと考えています。

実際に当院にいらっしゃる椎間板ヘルニアの方は、日常的な姿勢の悪さに併せて背骨の動きが悪くなっている場合がほとんどです。

当院の考え方

椎間板ヘルニアの問題を解決するためには、椎間板にかかる負担を減らしつつ回復できる状態を作るべきだと考えています。
椎間板は水分が非常に豊富な構造であるのに、血管分布がなく水分・栄養供給を他の組織の動きに頼っています。だから構造的に破綻しやすくなっているのです。
滞りやすい水分と栄養の供給をしっかりと行えるようにすることが椎間板ヘルニアの回復への近道だと考えています。

椎間板ヘルニアの改善のためには、周囲の組織の可動性を出し椎間板が十分な水分・栄養・酸素を補給できる状態にすることがとても大切なのです。

当院では、関節の動き、神経伝達、筋肉などの軟部組織、リンパ、内臓など可動性が減少している組織にアプローチし、椎間板が本来の働きを取り戻せるように総合的なケアをおこなっております。

来院前によくある質問

施術は痛くありませんか?

当院では、痛みの少ない施術方法を採用しています。施術はソフトな手技や調整を行いますので、お年寄りや小さなお子様でも安心して施術を受けられます。

マッサージをしてもらえますか?

当院では、カウンセリングと検査を通じて、どの部位にどのような施術方法を採用するかを決定しています。その結果、筋肉に問題がある場合は筋肉への直接的なアプローチを行います。
ただ「とりあえずマッサージだけしてくれればいい」というご希望をお持ちの方には、当院では適切な施術を提供できないかもしれません。
そのような方には、別の施術所をご利用いただくことをおすすめします。

健康保険の利用はできますか?

健康保険の利用はできません。すべて自費での施術になります。

どのような服装で施術を受ければいいですか?

スカートやデニムは避けていただき、動きやすい格好でお越しください。
また、お着替えもご用意しておりますので、お気軽にご利用ください。

当院でお悩みを解決された方の声

計画的な治療で日々の痛みが解消されました

30代 男性 

20代の頃に椎間板ヘルニアと診断されて以来、腰の痛みに悩んでいました。

とても丁寧に検査をして下さり、原因を説明され、納得して施術を受けられました。
計画的に治療が進んでいくと、日々の痛みが少しずつ解消されていきました。
体も動かしやすくなり、姿勢が良くなりました。

体が戻らないように定期的にお世話になろうと思います。

※個人の感想を掲載しております。効果を保証するものではありません。

料金

基本コース
初回 11,000円(初検料 4,000円 + 施術料 7,000円) 
2回目以降   7,000円

初回限定キャンペーンのご紹介

当院の施術が初めての方限定で、初回料金を40%割引の6,500円とさせて頂きます。
ご予約時に「ホームページを見た」とお伝え下さい

その他のコースも初回料金を40%割引となります。
斜頭症・絶壁コース 初回 10,000円 → 6,000円
特別コース     初回 15,000円 → 9,000円
自律神経改善コース 初回 14,000円 → 8,000円

ご予約時に「ホームページを見た」とお伝え下さい

お気軽にお問い合わせください。03-6240-2776受付時間 平日10:00-20:00  土日10:00-18:00 木曜・祝日休み

お問い合わせ

最後に院長から

私自身も足のしびれや腰の痛みに10年以上悩まされてきました。だから、あなたのつらさがとても良く分かります。

当院は、あなたが一日でも早く椎間板ヘルニアを改善し、健康的な生活が送れるように全力でサポート致します。

どこに行けばいいかわからない、もう治らないと諦めていると、一人で悩まずにぜひ両国さいち整骨院にご相談ください。

あなたに安心して施術を受けていただくために誠心誠意対応致します。

あなたが一日でも早く腰椎椎間板ヘルニアのつらさから開放され、健康で充実した毎日に戻れることを切に願っています。

両国さいち整骨院 院長 馬場 千秋